環境生命コース

コース紹介

 バイオテクノロジーは生物が有する機能や情報を基に工学的に応用した技術です。近年、地球環境保全、新規医療、食品生産など様々な分野において人々の生活向上を目指す上で、バイオテクノロジーへの期待が高まっています。

 環境生命コースでは、食糧問題、環境問題、エネルギー問題、資源の有効活用など複雑化・多様化した諸課題に対して生命現象を理解し、環境工学や生命工学に関する知識や周辺分野の知識を有することでバイオテクノロジーを総合的に応用し、解決すべき課題を自らの力で見出し、高い創造性をもって解決できる実践的技術者の育成を目指しています。

教育上の目的

(1)環境工学や生命工学に関する基礎学力及び基礎技術力を持つ技術者の育成

(2)生体分子及び生命現象を理解し、その知識を利用することで様々な地球環境問題に貢献できる実践的技術者の育成

(3)環境や生命に関連する幅広い工学基礎知識を身に付け、食糧問題などの多様化する社会ニーズに対応できる技術者の育成

アドミッションポリシー

1)生命現象、生物資源や自然環境に関心をもち、自ら粘り強く学習や実験を続ける意志がある人

2)自分の考えをもち、それを表現でき、さらに人の意見を聴くことのできる協調性がある人

3)基本的な生活習慣が身についている人

設備

 物質棟

室名主な設備
第1機器分析実験室核磁気共鳴吸収スペクトル装置,X線回折装置,ガスクロマトグラフィー質量分析装置,原子吸光分光光度計,原子発光分光光度計,高速液体クロマトグラフィ質量分析装置,TOC分析装置,紫外可視光光度計,フーリエ変換赤外分光光度計
第2機器分析実験室走査型電子顕微鏡,熱分析,電子天秤,マトリックス支援飛行時間型質量分析装置,元素分析装置,超遠心分離機
無機化学実験室分光吸光光度計,電導度計,恒温乾燥機,純水製造装置,電子天秤,電気炉,電位差計,定電位・定電流装置
有機化学実験室蒸留水製造装置,恒温乾燥器機,電子冷却恒温槽,電気炉,回転真空ポンプ,反応熱測定装置,精密直流電流計,アッベ屈折計
反応工学実験室熱伝導率測定装置,ボールミル粉砕装置,多点記録計,粉体粒度分布測定装置,ブレーン空気透過粉末度測定器
第1卒業研究室マイクロビッカース硬度計,精密切断機,自動研磨装置,実体顕微鏡,流動床造粒装置,デジタルメモリオシロスコープ,超音波送受信装置,デジタル顕微鏡,卓上遠心器
第2卒業研究室高速液体クロマトグラフィ装置,ロータリエバポレータ,オートクレーブ,低温フリーザ,ドラフトチャンバ,純水製造装置,計算化学用サーバー

 生物棟

室名主な設備
機器分析実験室高速液体クロマトグラフィ装置,時間分解蛍光分光光度計,分光蛍光光度計,分光光度計,自動蛍光偏光解消測定装置,電子天秤
生物工学実験室純水製造装置,ドラフトチャンバ,ロータリエバポレータ,精密蒸留装置,恒温乾燥機,卓上超遠心機,電子天秤
微生物工学実験室DNAシーケンサ,遺伝子増幅装置,凍結乾燥機,オートクレーブ
培養室多機能超遠心機,超低温フリーザ,クリーンベンチ,正立蛍光顕微鏡,振とう培養機,フラクションコレクタ,凍結乾燥機
生物反応工学実験室生物顕微鏡,pHメータ,乾熱滅菌器,クリーンベンチ,電子天秤,ドラフトチャンバ,マルチラベルリーダー,超低温フリーザー,恒温振とう培養器,純水製造装置