学生サポートセンター

 学生サポートセンターは、学生に対する総合的な支援を行うことを目的に、平成30年度に設置されました。「学生相談室」及び「キャリア支援室(旧進路支援室)」の2つの室を統合し、お互いに情報を共有して学生を効果的に支援できる体制となっています。

 

学生相談室

 平成11年4月にスタートした学生相談室は、修己館に、愛称『七福神の部屋』として開室し、教員4名、カウンセラー2名(常勤1名、非常勤1名)、看護師1名の7名のスタッフで対応しています。

 『いきいきと豊かな学生生活を送るために』をキャッチフレーズに、悩みや心配事などの相談に応じながら、自己の確立、社会性の育成を目標とし多彩な催しを織り込んだ活動を行っています。

相談室スタッフ

 


 〇学校医およびカウンセラーの来校日のお知らせはこちら

 

キャリア支援室

 キャリア支援室は、室長・副室長・学科長・学年主任・学生課長・学生支援係によって構成され、各種進路セミナーや進路適性テストなどの全学科を対象にした進路支援活動を企画し実施します。このような活動を通して、低学年のうちから職業観の高揚を図り、学生のキャリア育成を支援していくことを目的としています。

 1年生の後半に実施するキャリアコンサルタントによる最初のセミナーを皮切りに、年を追うごとに、それぞれの年次に見合った進路セミナーや各種啓発活動を実施していきます。

1年生に対する進路セミナー